空色日記

乳がんの宣告を受けた主婦の日記

人間ドック  

何年か前に、本社から移動してきた上司のおかげで、
部署ごとに休日が決められ、この夏は9連休だ。

お盆前後の9連休、どこに行くにも混雑するし、
外に出れば暑く、お金もついつい使ってしまうから、
出かけるのが億劫になる。

エアコンの効いた室内で、テレビのニュース見ながら専業主婦気分を味わうのもたまには良いかも。
子育て中には、まずあり得なかった静かな休日を今過ごしている。



健康診断は会社で年に2回受けることになっていて、
9月に大きな健診センターの人間ドックを受け、
3月には会社に健診車が来てくれる。


去年の9月の人間ドックでの乳がん検診のマンモグラフィーでは、異常なしだった。


異常なしだと安心して、まさか自分が次の健診の前に乳がん発症するなんて思わないよね。
でも、そんなケースもあるという事実がここにある。

体重や見た目の身体のサイズとかは常日頃気にしている人は多いと思うけれど、
毎日、毎週、毎月、おっぱいにしこりができたかどうかを気にしている健康な人っているのかな?


今自分が乳がんになって思うけど、
おっぱいのしこりは、健康な人ほど日頃から気にかけなくちゃいけないことなのだと思った。


もしかしたら、去年の9月、マンモグラフィーではわからなかったけど、
実はもう乳がんになりかけていた?見落としがあったんじゃないか?って、そんな風に思ってしまう。



ガンの進行の早さは人により違うらしいから、私のは急に現れて、
ソイツはモリモリと大きくなって2センチ超えたのか?


もっと小さいうちに自分で見つけていれば・・・

なーんて思ってしまう。


お盆だから、母に電話したいと思うのだけど、
声を聞いたら泣いてしまいそうだから電話するのをやめた。

母との電話はとても疲れるから、それでいい。

耳が遠いから大声で話さなきゃならないのも嫌だし、
窓を閉めていても、デカい声だと近隣に聞こえてしまうし、
こちらの話など全く聞かず、機関銃のように喋り続ける母の話は訳がわからないことばかり。
いつもただ、うんうんと聞いているだけだし。


ばーちゃん、ごめんよー。



スポンサーサイト



category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret